福岡-タトゥー除去美容外科ランキング

 
聖心美容クリニック  当サイト申込数No.1!

聖心美容クリニックのタトゥー除去は、傷跡もほとんど残さずにできるレーザーによる除去と切除法による除去があります。レーザーでは肌の負担を押さえながら少しずつ薄くしていきます。傷跡はほとんど残りませんが、2〜3ヶ月間隔で何度かのレーザー治療が必要となります。完全に除去したい方やすぐに消したい方、傷跡が残ってもかまわないという方にはレーザーより切除法が適しています。小さいタトゥーなら1度で、大きい場合には分割して切除すると術後の仕上がりも良くなります。

タトゥー除去 オススメ度 評価5
店舗所在地 福岡院 福岡市中央区今泉1-20-2 天神MENTビル2F

 

 

 

湘南美容外科クリニック 品川美容外科
福岡院 福岡院
タトゥー除去
オススメ度
タトゥー除去
オススメ度

タトゥー除去するなら美容形成外科で相談してみましょう

タトゥー除去するなら、福岡にもある美容形成外科に限ります。
最近では銭湯に入る時以外でも、就職時や海水浴場でも刺青NGの場所が増えてきているので、早めに除去して自由な生活を送れるようにしておきたいものです。
タトゥー除去の際にタトゥーを入れたお店でも出来ると言われてもそれは医療行為になるので、そのお店がきちんと免許を所持しているか確認した方が良いでしょう。
きちんと医師免許を取得している美容形成外科では、広範域のタトゥー除去施術が可能です。
治療法もレーザーや切除縫縮や剥削、皮膚移植といった4種の中から選ぶ事が出来ます。
これらの施術を組み合わせて効率よく除去していく事も可能です。
まずは福岡にもある美容形成外科でタトゥー除去の無料カウンセリングを受けて見ながら、医師とじっくり除去について計画を立てていく事が大事です。
施術内容も色や大きさや範囲によって変わってくるのですが、美容形成外科ですとタトゥー除去した後の傷口にばい菌が入らないように気を付けたり出来るといったアフターフォローもばっちりなので安心して任せられます。
タトゥー除去もその入れてある色の種類や濃さやタトゥーの大きさにもよるのですが、薄くて小さいタトゥーの場合にはレーザー施術で1回程度で済む物もありますが、中には完全に除去するのに大変長い年月を要する事もあります。
タトゥーや刺青を入れた時にも感じたと思うのですが、皮膚に痛みが出ないように美容形成外科ですと麻酔を使う事も可能なので除去施術も楽に進められます。
こういったトータル的な事を考慮してみて、タトゥー除去には福岡にもある美容形成外科での施術が一番なのです。